未来の暮らしが輝くように私たちがしっかりと貯蔵します
TOP > 会社案内 > 当社のあゆみ

当社のあゆみ

平成12年 6月
「原子炉等規制法」の一部改正施行(原子力発電所の敷地外において使用済燃料の貯蔵が可能となる)
平成12年11月
むつ市より、「リサイクル燃料備蓄センター」立地に係わる技術調査の依頼
平成12年12月
東京電力株式会社より、「リサイクル燃料備蓄センター」立地に係わる技術調査(立地可能性調査)の実施を回答
平成13年 1月
日本原子力研究所 関根浜港周辺地域の文献調査開始。むつ市内に「むつ調査所」を開設
平成13年 4月
同地域で現地調査を開始
平成15年 4月
立地可能性調査報告書をむつ市に提出
事業構想を公表
平成15年 6月
むつ市長が市議会において誘致を表明
平成15年 7月
むつ市長より立地要請を受領
平成16年 2月
青森県ならびにむつ市に対し「リサイクル燃料備蓄センター」の立地協力を要請(事業概要を公表)
平成17年10月
青森県ならびにむつ市が「リサイクル燃料備蓄センター」の立地を了承
青森県ならびにむつ市、東京電力、日本原子力発電との間で「使用済燃料中間貯蔵施設に関する協定書」に調印
平成17年11月21日
東京電力(株)ならびに日本原子力発電(株)の共同出資により、むつ市内に「リサイクル燃料貯蔵株式会社」を設立
平成17年11月24日
当社が施設設計ならびに事業許可申請に必要となるデータの取得を目的とした詳細調査を開始
平成19年 3月22日
当社が経済産業大臣宛に「リサイクル燃料備蓄センター」使用済燃料貯蔵事業許可申請書を提出
平成20年 3月24日
「リサイクル燃料備蓄センター」の建設に係る準備工事を開始
平成21年 4月 7日
当社が経済産業大臣宛に「リサイクル燃料備蓄センター」使用済燃料貯蔵事業許可申請に係る補正書を提出
平成21年 6月30日
当社が経済産業大臣宛に「リサイクル燃料備蓄センター」使用済燃料貯蔵事業許可申請に係る補正書を提出(2回目)
平成21年 8月27日
当社が経済産業大臣宛に「リサイクル燃料備蓄センター」使用済燃料貯蔵事業許可申請に係る補正書を提出(3回目)
平成21年11月24日
本社を新社屋に移転し業務開始
平成21年12月 2日
当社が経済産業大臣宛に「リサイクル燃料備蓄センター」使用済燃料貯蔵事業許可申請に係る補正書を提出(4回目)
平成21年12月22日
「リサイクル燃料備蓄センター」使用済燃料貯蔵事業許可申請が原子力安全・保安院から原子力委員会ならびに原子力安全委員会に諮問(二次審査)
平成22年 4月 9日
当社が経済産業大臣宛に「リサイクル燃料備蓄センター」使用済燃料貯蔵事業許可申請に係る補正書を提出(5回目)
平成22年 4月19日
「リサイクル燃料備蓄センター」使用済燃料貯蔵事業許可申請について原子力安全委員会から経済産業大臣に答申
平成22年 4月20日
「リサイクル燃料備蓄センター」使用済燃料貯蔵事業許可申請について原子力委員会から経済産業大臣に答申
平成22年 5月13日
「リサイクル燃料備蓄センター」使用済燃料貯蔵事業許可
平成22年 6月16日
「使用済燃料貯蔵施設に関する設計及び工事の方法の認可申請書」を提出
平成22年 8月27日
設計及び工事の方法の認可
平成22年 8月31日
使用済燃料貯蔵施設の工事を開始(着工)
平成24年 1月30日
「リサイクル燃料備蓄センター」の工事計画に係る変更の届出を経済産業大臣に提出
平成25年 8月29日
貯蔵建屋の完成(1棟目:3,000トン)
平成25年11月 5日
「リサイクル燃料備蓄センター」の工事計画に係る変更の届出を原子力規制委員会に提出
平成26年 1月15日
「リサイクル燃料備蓄センター」の事業変更許可申請を原子力規制委員会に提出(工事計画についても併せて変更)
平成27年 1月30日
「リサイクル燃料備蓄センター」の事業変更許可申請書の一部補正を原子力規制委員会へ提出(工事計画の変更)
平成28年 9月16日
「リサイクル燃料備蓄センター」の事業変更許可申請書の一部補正を原子力規制委員会へ提出(工事計画の変更)
サイトマップお問い合わせリンク集